出来てほしくないニキビの原因の5つの対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

 

 

ニキビは大人も子供も肌荒れの中でも一番嫌なものです。

特に顔にニキビができると、それは最悪の出来事で早くニキビを無くしたいけど跡に残るとか悪い事しか浮かばないので、結局時間を掛けてニキビを治すことになりますよね。

でもこのニキビのある状態が結構長く続いたりして、とても嫌になります。

でも跡を残さずに肌をきれいな状態で治すなら時間を掛けるのは仕方がないと思いますが、ニキビがやっと治る時に次の新しいニキビができる事もあります。

こんな時は本当に最悪で学生の方はこうゆうケースが多いのではないでしょうか。

だからニキビを早く治す方法を知りたいでしょうが、今回はニキビの原因を調べてみました。

ニキビが出来る原因の対策が出来れば、それだけでまずニキビが出来にくくなるのではないかと思ったからです。

だからまずはニキビの原因をしっかりと知る事が大事だと思います。

1.ニキビが出来てしまう原因

ニキビは少しずつ変化しながら肌を汚していきます。

いろんな原因が絡んでいるのでひとつずつ理解していきましょう。

そうして理解できれば事前に気を付ける事ができて、もしかしたらニキビが出来にくい肌になるのではないでしょうか。

ではお伝えしていきますね。

1.1.ストレス

ニキビだけではなく肌にいろんな影響を与えるストレスです。

ストレスがあると肌のバリア機能もしなくなってニキビが出来やすくなっていきます。

心や気持ちの変化で肌が反応してしまうので、いろんなバランスを崩していきます。

特に皮脂が分泌しやすくなって毛穴が詰まりやすくニキビになりやすい環境を作ってしまうようです。

だからストレスを溜めないようにする事が対策ですが、なかなか実際は難しいでしょうね。

ストレスは嫌な事が殆どですので、嫌な事が合った時には自分の好きな事をするといいかもしれません。

また悩んだり考えたりする事もストレスにもなるので、何でもシンプルに簡単に考えるようにしましょう。

性格などはなかなか変える事は難しいので、自然に違うことに目を向けるようにしていきましょう。

1.2.ホルモンバランス

ホルモンは皮脂をコントロールしてくれています。

だからホルモンのバランスが崩れてしまうと肌の皮脂などが制御できなくなります。

成長過程の思春期はホルモンも一緒に成長しているのでバランスが保ちにくいのですのでニキビが出来やすいのです。

だから体調管理などで補っていくしかありません。

日々の食事や睡眠時間などをしっかりと取って健康に過ごすことが大切です。

1.3.皮脂

この皮脂は肌を守ろうとして分泌するもので、肌には必要なのですが逆に毛穴を詰まらせる事があります。

その詰まりでニキビになる事も多くあります。

先程もお伝えしましたが、皮脂はストレスやホルモンバランスで過剰に分泌することがあります。

肌の乾燥をしているとすごく分泌してきます。

だから肌の健康状態を維持していないと適度な皮脂の量にはならないのです。

肌にしっかりと保湿をして皮脂のコントロールをして肌の負担を減らしましょう。

1.4.肌の乾燥

肌の乾燥は皮脂を分泌する原因です。

肌のバリア機能が正しく機能しなくなると過剰に皮脂が分泌します。

季節によっては空気が乾燥していたり、部屋が空調で乾燥していると肌の水分が奪われて肌が乾燥します。

また肌質によっては乾燥しやすい方もいるでしょうが、肌の保湿をして乾燥から守りましょう。

1.5.菌

ニキビでよく聞くのはアクネ菌ですね。

でもそんな菌なんて分からない方も多いでしょうが、軽く知っているだけでも違いますのでとりあえず目を通してください。

他にもニキビの菌はありますが、もともとこのアクネ菌などは肌に住みついているのですがあんまり表にはでてこないものなのです。

しかし表にでてくると増殖して肌を悪化させていきます。

ちなみにこのアクネ菌は皮脂が好物なので、皮脂の分泌を抑える必要があります。

だからニキビには菌がいるのでニキビが出来るといろいろと時間がかかるんです。

表に出さないように皮脂を分泌させないようにエサをあげないようにしましょう。

まとめ

簡単にまとめるといろいろ繋がっていて、皮脂を過剰に分泌させない状態で毛穴に詰まらせないようにして過ごす事がポイントになりますね。

しかしその皮脂のコントロールが難しいのでニキビに繋がってしまうようです。

でもストレスもなく普通の生活ができて肌の状態が良ければ、ニキビができたとしてもいつもよりニキビの質や量は違うかもしれません。

だからニキビができる原因を知っておけば、ニキビが減っていくのだと思います。

ニキビケアの前の状態が今回お伝えしたい状態です。

その状態でしっかりとニキビケアや予防のスキンケアをする事ができれば、さらに肌の状態が良くなってくると思います。

まずはニキビを治す方法より、ニキビの原因の事前対策をしてみてください。

そうする事によってニキビが出来にくく、出来ても短期間で治る状態の肌になるでしょう。

ぜひ当たり前の生活にプラスニキビの原因を意識をしながら過ごしてみましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

売れてる人気メンズコスメランキング

10代洗顔料 20代洗顔料 30代洗顔料

 

40代洗顔料 50代洗顔料 60代洗顔料

 

化粧水 オールインワン スキンケアセット

 

メンズシェーバー シェービング剤

 

ボディシャンプー ボディクリーム

 

シャンプー 育毛剤

 

香水 デオドラント

 

トラベルセット

 

ニキビケア

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*