頭皮の地肌が目立つ前からヘアケアの3つのポイント

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

髪は普通にある時は気にしないものですが、減ってくるとすごく心配になるものでしょう。

これは当たり前の感情で、この時には結構進行している場合もあります。

そして自分は大丈夫と思っている方が一番危険です。

ふとした時に自分の親や兄弟を見て遺伝的に気にしたりしませんか。

お風呂上りの頭皮をみて、焦った事はないですか。

髪の変化に気がついた時はもう遅いので髪がある時から男はヘアケアをする必要があります。

ヘアケアを習慣にできるようポイントを紹介しますので是非試してください。

1.髪より頭皮を洗う事が髪にとっては重要

髪を洗う、シャンプーで髪の毛を洗うのが基本でしょうが、頭皮も一緒に洗うのも含めて欲しいものです。

髪は頭皮の毛穴から生えています。毛穴が汚いと髪が生えてこれませんし、栄養も送れないでしょう。

これくらい毛穴は大事な部分と理解できれば、髪を失うくらいなら髪を洗うついでに頭皮を洗うはずです。

1.1.頭皮の洗い方

聞いたことがあるかもしれませんが、指の腹でマッサージしながら頭皮の汚れを洗います。

その時はもちろんシャンプーなどがあるといいでしょう。

爪でゴシゴシ髪を洗う方もいますが、頭皮を傷つけてしまうのでオススメできません。

少しずつの範囲を指で髪と頭皮を洗いながら全体を丁寧に洗うのが基本です。

1.2.シャンプーの使い方

シャンプーをする前にまず、1度お湯で頭皮を指で洗い流します。

次にシャンプーを手にとって泡を少し立ててから頭皮を洗いながら髪を洗います。

しっかりと洗い流したらいいでしょう。ちなみにシャンプーはいろいろありますが、肌質、髪質もいろいろあるのでどれがいいのは難しいのですが、自分に合ったのであれば何でもいいでしょう。

シャンプーそのものよりやり方が一番重要でしょう。

2.頭皮の水分を拭き取る

髪を洗った後はしっかりと拭き取っていますか。乾かしていますか。

頭皮が濡れた状態は菌が繁殖するそうです。

菌があると頭皮には大ダメージなので髪にも影響があるでしょうね。

2.1.汗なども拭き取りましょう

スポーツなどをすれば汗もかきますが、きれいなタオルなどで拭き取ることが髪には大切です。

外出先ではいろいろと難しかったり面倒な事もありますが、タオルで拭き取ることぐらいはできると思います。

自分の将来の髪の為ですので。

3.やっぱり育毛剤

育毛剤の響きや抵抗は初めてならあるでしょうが昔の考えとは違いますのでそんなに気にしなくてもいいはずです。

昔は育毛の為に使用する方が多いみたいですが、今は違います。予防です。

髪の抜け毛予防が中心なので若い方も結構使用していますので大丈夫です。

今はネットで買えますし、育毛剤って感覚より予防用ですね。

3.1.オススメの育毛剤

これは本当に種類が多くて正直どれがいいのか分かりません。

育毛剤の効果は短時間では分からないので非常に選ぶのは難しいでしょう。

そして即効性はないので長い期間をかけて付き合っていくような商品になります。

だからではないですが、あんまり価格が高くなくてある程度人気のある育毛剤がいいでしょう。

細かいとこをみると髪質や肌質、相性などがあるでしょうが、人気のある商品はたくさんの方に合ってると判断でき、幅広いパターンに当てはまると。

実際は少し使ってみて使用感などを含めて検討するのが自分に合った育毛剤を見つける方法かもしれません。

3.2.育毛剤の使い方

育毛剤はしっかりと頭皮がきれいになった状態で使用しないと効果がないでしょう。

頭皮の毛穴が詰まっていても育毛剤は栄養なので意味ない事はわかるはずです。

まとめ

髪は減ってくると気になります。

もう、その時はかなり薄毛の状態でしょう。周囲の方は気がついているでしょう。

そうならないように、髪がある時からヘアケアをしておけば万が一にも対応ができるはずです。

毎日の日課になれば、そんなに大変なケアではないはずです。

後で後悔しないようにしっかりと今から髪と向き合っていければ将来もいろんな髪型ができるでしょう。

髪が無いと髪型もありませんので。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

関連記事

  1. 抜け毛予防のモウガ

  2. モンドセレクションで評価されている育毛剤

  3. 使用感が最高の頭皮まで洗えるシャンプー

  4. 髪が気になった時の育毛と増毛と植毛とは

  5. 髪の栄養成分配合の新しいメンズプロテイン飲料

  6. 最新メンズ用コンディショナー ランキング 2021年10月

コメント

  1. この記事へのトラックバックはありません。